カテゴリー別アーカイブ: 未分類

クリスマスの子供たち

みなさん、もうすぐクリスマスですが、予定は入れられていますか? きれいなイルミネーションに楽しいイベント。私はクリスマスの日に結婚式を挙げたので、離婚した夫とはいえ、夫とは友達関係を続けており、なんかあのころが遠い昔の夢みたいに思い出されます。

でもね、クリスマスになると考えてしまうことがあるの。

それは、虐待されていたり、戦火の下で生きている子供たちのこと。
お父さん、お母さんがいない子供たちのクリスマスのこと。
病気やけがで入院している子供たちのクリスマスのことです。

実は去年、うちの下の娘が3歳だったのですが、クリスマス直前に風邪をこじらせ、急きょ入院に! うちは母子家庭で、実家とは飛行機で4時間の距離。

そのうえ実家の母は働いており、頼る人はいない。

究極のピンチでしたが、ケースワーカーさんみたいな方が、息子を見てくれる施設(私が下の子の付き添いで入院している間)を探してくれたり、また病院側も個室に移動すれば、上の子も一緒に泊まってよい、など、いろいろ動いてくれて、人のありがたみに感謝しました。

結局関東から母が飛んできて、1週間上の子を見てくれている間に、下の子は完治してクリスマスイヴに退院できたんですけれどね。

その時の病院のクリスマスは、クリスマス会にボランティアでサンタのお兄さんたちが来てくれて、本当にちゃちくない高価なおもちゃをいただいたので(しかも上の子の分も)、とても喜んでいたのを思い出しました。

お金があれば、病院にクリスマスのオモチャ、子供たちの分だけ寄付したかったなあ。

へそくり、貯めてる?

私、今まで貯金らしい貯金ってしてこなかったんです。している貯金といえば、子供たちの学資貯金くらい。娘の学資保険は、実家の母が出産祝いにと一括で支払ってくれてお祝いにしてくれたので、払っていませんが、息子の名義で郵便局の学資保険をやり、またソニー生命で娘名義ですが、子供たち二人が使えればと5年払い込みの学資保険をやっています。

ソニー生命の5年払い込みのは、結構家計を圧迫しているんですが、保険屋さんが「小学校に上がる前に払い込んでおいたほうがよい」というので、それじゃあ、と契約してしまったんですよね~。

で、考えたら自分の貯金を全くしていなかったんです。これは、やばいんじゃないか、と思いましたね。

専業主婦の方でも、へそくりでお金を貯めていたりするのに… へそくりっていっても、まあ10万円くらいかなあと思っていたのですが、専業主婦のへそくりを調べてみたら、なんと1500万程度貯めている方もいらっしゃいますし、平均最低100万くらいは貯蓄しているようです。

私もしっかり、自分の貯金を始めようと思います!

外貨に分散投資が勝ち?

みなさんは、来年の10月、1年後に消費税が10%になる対策を立てられていますか? 私はなーんにも考えておらず、財布のひもが固くなるかなあ、くらいに思っていました。

が、消費税10%のことを調べてみたら、消費税をこれ以上あげたら日本経済が破たんする説、また消費税を増税しないと逆に破たんするといった説があって、「いったいどっちなんだ!」と思っちゃいました。

けれど、こんなことを言っていてもだめですよねえ。
そこで、微々たる貯金ですが、やはり外貨貯金を使用ということに決めました。

実は以前、外貨預金をしていたのですが、円安になって利益が出たところで売っちゃったんですよねえ。確かにちょっとだけ得しましたが、あの分を取っておけばよかったと猛烈に公開していますよ~。

手数料が取られますが、いろいろな国の外貨に預金を分散投資しておくのが、一番安心なのかもしれませんよねえ。貯金がいくらかある方は、ぜひ分散投資をしておくのがお勧めです!

クスクスとラタトゥイユの作り方

今日の晩御飯は、自分の独断でクスクスにすることに決めました~!

私のクスクス、付け合わせはラタトゥイユなんですが、おいしいんですよ~♡

まず、ラタトゥイユは、フランスにホームステイしたときに教えてもらった一品。
ナス、ズッキーニ、玉ねぎ、ニンジン、ベーコン(本当は入れないようですが、子供たちが入れろというので入れている)、それに完熟トマトとトマトの缶詰、トマトピューレ、チキンストックで煮込むだけなんですけれどね。

私の場合は、まずトマトを湯むきして、あとは種付きでオリーブオイルで炒めながら、ニンニクのみじん切りを加えて香りを出し、それから野菜を軽く炒め、ワインを加え、トマトの水煮缶を加えて、チキンストックを加え、コトコトコトコト。

絶品なのに、簡単、しかも私の場合は、途中からスロークッカーで放置しているので、楽ちんなんです。

クスクスは、コンソメ入りのお湯でふやかすだけ。できればハーブとかも入れると、さらにおいしいです♡ 今晩、みなさんもクスクスにトライされてみてはいかがですか?

わき毛の処理でのヒヤリ

昔から忘れるのが、ワキのムダ毛の処理です。そう、わき毛って、自分の目にはなかなか入らないので、つい忘れちゃったりするんですよねえ。

それで、例えば半袖を着て電車のつり革につかまった瞬間に、「うえっ!やばい、ワキの毛剃るの忘れてた~」って思うんですよね。で、つり革につかまれないから、ドアのほうの手すりに摑まるために移動する…

女性としてどうなの?って思う瞬間です。

そんなときがあると、真剣にワキの脱毛を考え出すんですよねえ。私もワキの脱毛だけは、すべての女性がしていたほうがいいんじゃないかな~と思っちゃいます。っていうか、ワキを剃り忘れるのは私だけかもしれませんが。

彼といるときに、ワキを剃り忘れてしまったことに気づいたら、もういても立って盛られなくなって、「忘れ物をした!」と一度家に帰って処理してから帰ってきたことも。そんなことがあってから、さらにワキの脱毛を考えるようになりましたが…

問題は脱毛サロンにするか、脱毛クリニックにするかってことなんですよね。うーん、予算的にはサロンだけど、かかる時間と効果はクリニックなんですよねえ。悩む。

脇の永久脱毛の値段(料金)について調べてみた(^^)/

the Rich kids of Beverly hills

昨日、「The Rich kids of Beverly Hills」のシーズン2を見ました。見ていない方に説明すると、ビバリーヒルズに住むリッチな子供たちの私生活を追った、リアリティTVです。

いやあ、ものすごーくリッチな子供たちっているんですねえ、うらやましい。だって、親がお金を持ってれば、「店を経営してみたい」といえば、お金を出してくれるでしょ。
セレクトショップとか~… で、有能な人を引き抜いて任せれば、軌道に乗るに決まってるじゃないですか。お金がお金を産むって、本当のことなんだなあ~なんて思ってみたりして(笑)。

お金がすべてではないですが、夢を叶えるツールとしては必要なものですよねえ。あとは自分の脳みそか!?

私は結婚してから初めて、「貧乏」になりました… やっぱり結婚すると貧乏にはなるんでしょうが、相手次第でもっと悪くもなりえるんですね。自分の家は普通の家なので、今まで普通に年に2回くらい海外旅行に行っていましたが、今じゃもう夢のまた夢って感じでね(涙) よし、成功するぞ~!!

バドミントンの日本VS韓国戦の風騒動…

なんだかな~と思ったのが、バドミントンのアジア大会。昨日のバドミントン男子団体準々決勝の日本VS韓国戦で、試合中、韓国選手に有利になるように空調の風が吹いていたというもの。韓国選手に有利になるように…なんて言いすぎかと思いましたが、でもね、日本人の選手とコートが交代すると、またそっちで追い風が日本選手に吹き始めるのはおかしいでしょ… 空調を調整していたからだって大会運営側の話だけど、これはそんなことを大会中にしたらダメなんだから、もう1回やり直せばいいのにさ~。しかもむかつくことに、韓国人選手は「別に風が吹ていてやりにくかったけど、そのせいで試合の勝ち負けが決まったわけじゃない」なんて言ってるし~。これ自分が負けてたら、猛烈に抗議していたでしょ!?一応舛田圭太コーチは審判に訴えたそうですが、コーチも「韓国にとって、タイミングが良すぎたので抗議した。試合中に風が強くなったり弱くなったりというのは、あまりない。他国も抗議をしているようなので、体育館の構造の問題かもしれない」とコメントしているけど、別に何の動きも出ないようですね。絶対わざとだ、と思っちゃう…